ホーム メニュー料金 ライセンス取得 体験&ファンダイブ 1日の流れ ショップ・アクセス
GO GO DIVERSはタイ・バンコクの日本人ダイビングショップです。おかげさまで創業15年目となりました。パタヤ・サメサンでの体験・ファンダイブ・ライセンス取得でしたらお任せ下さい。ホテル送迎も可能です。
ダイビング当日のスケジュール

最初にバンコクのホテルにお泊まりのお客様をピックアップしていきます。
事前にお知らせした時間に宿泊ホテルのロビーにお迎えに上がります。
当店の車はトヨタのイノーバ(ホワイト)です。屋根にキャリアが付いています。
人数が多い場合はハイエース(ホワイト or シルバー)になります。


当店集合の方は5:30までにお店の前に集合してください。
ホテルにお迎えがある場合は5:30頃合流しますのでお店の前でお待ち下さい。
当店へのアクセスはコチラ


サービスエリアで朝食とトイレ休憩です。眠い方は車内で寝ていて大丈夫です。
マクドナルド・スターバックス・バーガーキング店内のトイレをご利用下さい。
上記店舗やセブンイレブンなどで朝食を買って車内で食べてもOKです。
酔い止めを使うなら朝食後がベストです。


パタヤのホテルにお泊まりのお客様をピックアップしていきます。
事前にお知らせした時間に宿泊ホテルのロビーにお迎えに上がります。


パタヤ港までは10分で到着しますが、サメサン港は車で1時間移動します。
現地集合の方は先に到着しましたら乗船してお待ち下さい。
船には水・紅茶・コーヒー・お菓子・果物などが用意されています。
パタヤ港のみ出航と帰港の場所が少しだけ違います。


乗船しましたら、ガイドから船とダイビングの説明があります。
一緒に免責同意書(3枚)にサインをして頂きます。免責同意書はコチラ
上記を印刷して提出して頂くか、当店で用意した書類にサインして頂きます。


ダイビング器材をセッティングします。
セッティング方法はコチラ(参考動画)

船が出航すると揺れるので、出航前に用意します。
レンタルの方は器材バックに書かれている自分の番号を確認しましょう。
ウェイト(重り)も忘れずに。初心者の方だと大雑把にこのくらいでしょうか・・
自分の体重÷10 - 4=? kg (男性)
自分の体重÷10 - 2=? kg (女性)
セッティングがわからない場合は周りの人を参考にしたり、ガイドに訊きましょう。
最後にガイドがすべての器材の動作確認をしますので大丈夫です。
※体験ダイブはガイドが用意します


さあ海中探検に行きましょう!何が見えるか楽しみです!
ダイビング時間は大体40分くらいです。
ダイビングが終わったら新しい空気のシリンダーに変えておきましょう。
※体験ダイブはガイドが用意します


さあ2本目は何に会えるでしょうか?
体験ダイブや久々の方も2本目はきっと慣れて自由に泳げるようになっているでしょう。
ただ海中を無重力で漂うのも癒されます。
海面を見上げると、太陽の光と自分の吐いた泡が重なりとても美しいのです。


いつも楽しみお昼ご飯です!人数が多いと品数も多くなります。
ご飯・おかず・スープ・果物が並びますので、バイキング形式で自由にお取り下さい。
運動したのでとてもおなかが空いています。おかわりは自由です。
タイ料理が苦手な人は自分で用意したものを食べてもOK。
熱湯があるのでカップラーメンを自前で持ってくる方もいます。


潮止まりという海中の流れが止まる瞬間が9:00-16:00のダイビング時間に1回あります。
時々止まらない日もありますが、沈船ポイントはこの潮止まりを狙って潜ります。
潮止まりは日を追うごとにズレていき、沈船ダイブは1~3本目のどこか、日によって変ります。
沈船は深い場所にあるのでAOWライセンス取得者のみダイビング可能です。
したがって3本目を潜れるのもAOW取得者のみになりますのでご了承下さい。


ダイビングが終わったら器材を片付けましょう。
まず最初にするのは上記の写真の方法です。
レギュレーターのフタを「拭いて」「外して」「乗せて」「締め」ます。

フタを空けたままにすると水が入ってレギュレーターが壊れてしまうのです・・・
真水の大きな桶がありますのでバックから出した器材はすべてジャブっと浸けてしまいます。
洗い終わった人から真水のシャワーを浴びてスッキリしましょう。
ちょっと干したら自分の器材バックにしまいます。
※体験ダイブはガイドが片付けます


港に到着!お疲れ様でした!忘れ物の無いようにお気をつけ下さい。
一日遊んでとても疲れました。帰りの車内ではきっと爆睡です。
サメサン→パタヤで帰る方は別の車を手配しますのでサメサンでお別れです。


お先にパタヤのホテルに到着です。ゆっくりお休み下さい。


帰りも2時間ぐらいかかりますので、寝て起きたらバンコクだった・・が一番理想。
バンコク市内に入り高速を降りてすぐのウドムスック駅(Udom Suk)でほとんどの方は下車となります。
バンコクは渋滞がひどく、電車で帰るのが一番早いからです。
バンコクは世界渋滞がひどい都市トップランク常連で2016年は1位となりました。
ホテル帰りの方もここで下車できます。
電車の乗り方はコチラ(動画)
ホテルまで当車で帰る方はもうしばらく乗車下さい。


ご参加日の水中写真をプレゼントさせて頂きます。
お客様のEmailにダウンロードアドレスを添えて返信させて頂きます。
お客様の思い出としてご利用頂ければ幸いです。

☆持ち物
お持ち頂くもの
   水着・タオル・取得者はライセンス
お持ち頂くと良いもの
   ●日焼止め・船酔止め  ●沈船ダイブをする方は手袋(当店で軍手の用意はあります)
   ●船風が寒い時もあるので羽織る物   ●フィン擦れ防止に足首まである靴下
☆注意事項
◇お客様自らの行為で被られた盗難・紛失・損害・傷害・疫病治療費等
   ご本人が責任をすべて負うものとし、弊社は一切責任を負わないものとします


◇悪天候や不慮の事態でツアー開催できない場合もございますのでご了承下さい

◇圧力に関する影響を受けますので、
ダイビング後18時間は飛行機にご搭乗出来ません

60歳以上の方、何らかの疾患・障害のある方はPADI診断書に医師のサインが必要です
   PADI診断書はコチラ 日本語版英語版

◇次の項目に該当する方は事前にご相談ください
   ●心臓・脳に関する疾患       ●肺・気管支に関する疾患    ●気胸にかかったことがある
   ●糖尿病の治療を受けている ●精神的な治療を受けている ●極度の運動障害
   
※その他気になる病歴は予めご相談下さい

◇海外旅行保険のご加入
   弊社又はボート会社で保険に加入しておりますが、海外の保険と言うこともあり
   日本に比べて満足な保障が得られない可能性がございます
   万が一に備え、ご自身で
日本の海外旅行保険ご加入を強くお勧め致します
   ダイビング特化の保険でしたら下記の保険をご参照下さい

   PADIダイバーズ保険・旅行傷害保険
   DANジャパン-レジャーダイビング保険

ホーム メニュー料金 ライセンス取得 体験&ファンダイブ 1日の流れ ショップ・アクセス
GO GO DIVERS    40/16 Ekamai Soi 12 Bangkok 10110 Thailand.
TEL (+66) 8-6831-8624       FAX  02-713-3578     e-mail   info@gogo-divers.com
Copyright (C) Dive Bangkok Co.,Ltd. All Rights Reserved.